Monthly Archives: 5月 2016

【これから結婚したいとおもっている女性がHAPPYになれるイベント♡】

By |5月 24th, 2016

「運命の人にたどり着く、あなただけの特別な近道をご案内。」

整理収納アドバイザーの中野眞由美です。

 

20年前に、当時全く結婚に興味のなかった先輩の方が、

大阪の街を船でクルーズするイベントに

参加した時に、出会って結婚したエピソードを思い出しました。

 

なんかワクワクするというイベントは、出会いの場所にピッタリですね。

 

 

2016年7月2日に『LOVER‘S フェスティバル』が開催されます。

「これから結婚したいと思っている女性がHAPPYになれる」

「また会いたくなる人になれる」20の秘密を詰め込んだフェスティバルです。

 

イベントの中で、ワクワクする出会いの場所があります。

 

 

独身男女向けの謎解きグループ企画

「天の川伝説謎解きミステリーツアー」が開催されます。

※「平成OSAKA天の川伝説」の公式バルイベント「大阪七夕バル」のなかで主要なイベントになります。

天の川伝説七夕謎解きミステリーツアーとは?

もうすぐ一年に一度、織姫と彦星が再会できる七夕がやってきます。 1グループ6名(8名)、グループワークで謎解きを行います。 メンバーチェンジは2回(乗船中/散策) クルージングをしながら謎解きを行い、大阪天満宮の名所を巡って、 今回のツアーの答えを導き出し、ゴール地点で解答してもらいます。

 

年1回の大阪七夕のイベントに参加してみませんか?

『運命の人に出逢うかもしれませんよぉ~♡』

 

 

詳しいお申込み内容は、こちらま☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【恋愛のパワースポットとして行った鈴虫寺】

By |5月 16th, 2016

「運命の人にたどり着く、あなただけの特別な近道をご案内。」

整理収納アドバイザーの中野眞由美です。

 

婚活をされている方の整理収納のカウンセリングしていた時でした。

「恋愛運がアップする神社に行くけど、私にはいいご縁が全くないです。

お地蔵さんがたった一つ願ごとを叶えてくれる有名な京都の鈴虫寺にも

行ったけど、全くご縁がなかったです。」とお話しされました。

鈴虫で有名な 京都の嵐山駅から歩いて30分程のところにある、鈴虫寺です。

 

o0480039512629129274

鈴虫寺行き方、こちら☆☆

私も独身の時に、恋愛のパワースポットと聞いて、2回行きました。

 

1番最初は、30代前半に素敵な人に巡りあいますようにとお願いしたら、

1週間して、すぐに出会いました。

 

そして、2回目は主人と出会う10ヵ月前に鈴虫寺に、独身のお友達と一緒に行きました。

その友達と2年ぶり会ったら、友達が「急に報告したいことがあるの」と切り出しました。

私も「あるのよぉ」となり、お互いが結婚の報告でした。

そして、半年後の、私の挙式の1週間前に友人が結婚式でした。

「これって、鈴虫寺の効果!!」と二人で鳥肌が立ったことを覚えてます。

 

 

その話しを、昨年に友人に話したら、「私も是非行きたいから連れて行って」と言われました。

昨年の秋に、再び友人と鈴虫寺にお参りに行きました。

ちなみに、友人は結婚してますが、どうしてもお願いしたいことがあったそうです。

お参りに行って、1ヵ月後に本当にお地蔵さんが枕元に来て、覗きこんで来たそうです。

そしたら、困っていた事がすぐに解決したそうです。

実は、私も鈴虫寺のお地蔵さんが、家に現れる映像が寝ているときにありました。

それを知り合い方ににお話したら、

それは、ちゃんと来てくれてると思うと言われてびっくりしました。

お地蔵さんが来てくれてるとほんとに信じていると、叶うのかな?思ってしまいました。

 

京都の恋が叶う鈴虫寺、もし行きたい方は、是非メッセージ下さいませ。

 

 

 

 

 

【過去のものさしを捨てる勇気を持つ】

By |5月 10th, 2016

「運命の人にたどり着く、あなただけの特別な近道をご案内。」

整理収納アドバイザーの中野眞由美です。

 

30代後半の独身の方から、お片付けのご相談がありました。

とても素直な女性です。

独身の女性は、お片付け相談よりも恋愛相談になります。

恋愛の話しを聞くだけで、内面の状態が良くわかります。

幸せな家庭を持ちたいと思いながら、自分にはなかなか幸せが訪れない。

 

『過去に失敗したことがある』『昔から何をやっても続かない』

『男運がなく、いい人に出逢わない』『小さい頃にいじめられてイヤ思いをした』

独身の女性のお話しを聞いていると、

私も同じ種持ってたわぁ~!とよく分かります。

私も、ずっとずっと男運がないと思ってました。

男運がなかったのではなくて、目の前の人は、自分の鏡だったのですね。

理想ばかり追い求めて、現実をちゃんと見てなかったのです。

まずは、一人の女性として自立することでした。

どんな事に対しても、今の目の前の事実も未来の可能性も

『過去のものさし』では測れません。

 

失敗したらどうしようとか。理想の相手が見つからないから決めれないとか

『過去のものさし』で見たら、

相手の未来の可能性に気が付かなく、結婚出来なかったかもしれませんね。

私たちは、ついほかの誰かと比較をして、自分がみじめに思えたり人よりも恵まれると

感じる基準だけで自らの『幸せ』を測ってしまいがちです。

 

自分の人生の中で、ないもの求めるより、

笑ったり誰かを愛したり、感動したり、感謝できることが

何よりの幸せではないかと思います。

【直感をみがいて幸せになる】

By |5月 6th, 2016

「運命の人にたどり着く、あなただけの特別な近道をご案内。」

整理収納アドバイザーの中野眞由美です。

 

インスピレーション、ひらめき、虫の知らせ・・・

『なんとなく気になる』ということは、皆さんもよくありませんか?

直感というと、『なんとなく〇〇ような気がする』といったひらめきようなもの

ほとんどの人は、気がついているけど、ついスルーしてしまいます。

 

私は、突然気になることは、何かのお知らせなのかな?と

思うようになりました。

 

主人と出会いもそうでした。

突然『早く連絡しないと』思い立って

急いでメールしたのを覚えてます。

それは、運命の人に出逢う準備がされたような

私に、いろんな奇跡が起こりました。

 

初めて出会って、

1年8カ月後に結婚しました。

 

気になることやワクワクすることを、

一つ一つ行動に移したことで、

幸せになれたように思います。